栃木県上三川町の少年少女合唱団。一人一人の声と心を繋いで心をふるわせる素敵な美しい歌声と感動を!

上三川少年少女合唱団 活動のようす

上三川少年少女合唱団の日ごろの活動のようすを知らせいたします。
演奏会、イベント、合宿などのようすはもちろん、日常の練習風景や団員達のようすなども見ていただきたいと思います。
waku
いちご狩り
waku
space
2022/05/16
photo
いよいよ、全員での練習が始まりました。7月の日光カンマーコールの皆さんとの共演をはじめとして、コロナ以来、対外的な活動は2年ぶりとなります。
14日は練習終了後、町内のいちご農家さんのご厚意で「いちご狩り」。久しぶりにみんなで楽しみました。箱いっぱいのいちごと笑顔があふれていました。もちろん、お礼にいちごハウスの前で一曲歌わせていただきました。
space
waku space waku

waku
2021/12/25 クリスマスソングメドレー
waku
space
2021/12/25
photo photo
今年の練習をクリスマスソングメドレーで締めくくりました

まだまだ気が抜けない心配な日々が続きますが、来年も感染対策を取りながら練習を行い、多くの方々に歌声を届けられますように。
space
waku space waku

waku
2021/11/27 体育館 全体練習
waku
space
2021/11/27
photo photo
緊急事態宣言や県の警戒レベルが引き下げられ、
11月から全体練習に戻りました。
2部屋にわけて声を出すなど感染対策をしながら行っています。

今日は2022/1/30に参加させて頂く、渡辺貞夫さんのコンサートで歌う曲を中心に、体育館で全体練習を行いました。
space
waku space waku

waku
2021/07/22 鶴見友子生誕祭2021
waku
space
2021/07/22
photo photo photo
お世話になっている鶴見先生の「鶴見友子生誕祭2021」に出演させて頂きました。
1年半ぶりにお客様の前で演奏できたことは感謝感謝です。力いっぱい歌うことができました。
私たちは「小さな世界」「ドレミの歌」「サークル・オブ・ライフ」を披露しました。さらにサプライズで「ハッピーバースデイ」を歌うと、鶴見先生は感激されていました。それにしても鶴見先生のパワーはすごかったです。
space
waku space waku

waku
全体練習(6月)江上怜那さんによるボイストレーニング
waku
space
2021/06/26
photo photo photo
 本日の全体練習は江上怜那さんによるボイストレーニングでした。江上さんとは何度も共演させて頂いていて、良きお兄さん的存在。コロナの影響でなかなか会えず、今回久しぶりの再会になりました。始めてのボイストレーニングに子ども達は緊張しながらも真剣に江上さんのお話を聞いていました。声の出し方や声帯について等々小さい子達には少し難しい話も江上さんが丁寧にわかりやすく説明してくれ、子ども達にとってとても良い経験になりました。
space
waku space waku

waku
いちご一会ダンスキャラバン隊と「いちご一会ダンス」
waku
space
2021/06/19
photo photo photo
今日は、2022いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会のいちご一会ダンスキャラバン隊の方々と、とちまるくんが来てくれました。

とちまるくんのお友達のかみたんと、かんぴょうまきのまっきーちゃんも応援に来てくれて、一緒に「いちご一会ダンス」を合唱しながら踊りました。

また、キャラバン隊の方々による国体についての説明や、とちまるくんによる競技クイズなど、国体についても楽しく知ることもできました。

コロナの影響で、日頃の練習の成果を披露できる本番が無く、今年初めての本番となりましたが、とちまるくん達のおかげもあり、楽しく歌える時間を過ごせました。
space
waku space waku

waku
全体練習(5月)
waku
space
2021/05/22
photo photo photo
月に一度の体育館での全体練習を行いました。

消毒、マスクの着用、検温表の提出、密にならないように一人一人の間隔あけ、窓をあけるなどの感染対策を行って練習をしています。

コロナの影響で、日頃はパート毎に少人数での練習を行なっていますが、みんな揃っての練習は子供達も楽しそうです。

1日でも早くコロナが収束し、皆さんに歌声をお届けできる日々が来ることを願って、子供達は頑張っています。
space
waku space waku

waku
全体練習
waku
space
2021/04/17
photo photo photo
体育館で全体練習を行いました。

全パート揃っての練習は久しぶりです。
最初は緊張して声が小さかった子供達も、終わる頃には素敵なハーモニーを聞かせてくれました。
space
waku space waku

waku
桜満開
waku
space
2021/03/27
photo photo photo
現在、パートごとに1時間ずつ練習しています。
間隔をあけて歌う子供達。
・体温チェック表の提出
・手指消毒
・換気
・手洗いうがい
感染対策をして練習しています。

今日は練習拠点の中央公民館の桜も満開!
気持ちのいいお天気でパートごとに桜の下で写真を撮りました。
4月から月に1度体育館で全員集まっての練習を開始する予定でいます。
space
waku space waku

waku
練習再開!
waku
space
2021/03/17
photo photo
3月から感染対策とりながら練習を再開しました!

新団員の体験もできますよ!
興味のある方、ぜひお待ちしております。

演奏会ができるようになるまでには、もうしばらく時間がかかるかもしれませんが、歌の大好きなお友だちと一緒に、声をあわせてみませんか。

詳しくは、スケジュールでご確認ください。
space
waku space waku

waku
クリスマス発表会(You Tube配信)
waku
space
2020/12/19
photo photo photo
今年はコロナの影響でほとんど本番もなく、練習もすることが出来ない1年でした。10月から練習を再開したものの、パートごとに1時間ずつという短い練習のみ。何の目標もなく、ただ練習するだけでは…と、クリスマス発表会をする事を目標に各パートごとに練習をする事7回。今日が8回目で今年最後の練習日でした。
本当であれは、保護者の皆様や近隣の方々を招いてクリスマス発表会を開催したい所でしたが、コロナ禍である為、限定のYou Tube配信をする事にしました。
全員揃って歌うのは2月の練習以来、なんと10ヶ月振りの事でした。うがい手洗いはもちろん、換気を十分にして合唱用マスクをし、感染対策をしながら「パプリカ」「心の瞳」「クリスマスメドレー」を歌いました。
マスクをしていても子ども達の嬉しそうで楽しい様子が伝わって来て、本当に歌っていいなぁと改めて実感しました。
コロナ禍でまだまだ全員揃って歌う事が難しい日々が続きますが、団員の絆は深くなった様に思います。
来年からは再びパートごとの練習になる予定ですが、明けない夜はない!みんなが笑顔で揃って歌える日を楽しみに、また練習に励んでいってもらいたと思います。
皆様、家族で良いクリスマスをお過ごし下さい♪
space
waku space waku

waku
活動再開!
waku
space
2020/10/17
photo photo photo
全国的なコロナウィルス感染拡大で長い間、練習が出来ませんでした。合唱は飛沫が飛ぶため、感染リスクが高いとされ、なかなか再開出来ずにいましたが、今日から練習再開!!
感染対策をしっかりしてパートごとに短時間ですが、練習しました。みんな少し緊張ぎみでしたが、「パプリカ」と「クリスマスメドレー」を歌いました。
space
waku space waku

waku
合唱用マスク
waku
space
2020/09/27
photo photo photo
10月の練習開始に向けて、合唱用マスクを作成しました。
あごが動きやすく歌いやすい作りになっています。
もっと好みのものを作りたい方は写真や動画を参照して下さい。
写真@だいたいの寸法
写真A縫う場所
写真B最後にゴムを通す。(鼻の針金は両脇を縫う前に入れた方が楽に入れられます)
https://www.youtube.com/watch?v=AoBiq6d-jUU
space
waku space waku

waku
2020/2/2 ジャズ&スティールパンの音楽講座
waku
space
2020/02/02
photo photo photo
今日は上三川町中央公民館でジャズ&スティールパンの音楽講座が開かれました。講師はピアノ・星野さん、ドラム・山下さん、ベース・清水さん、サックス・大川さんで、先生方が演奏するジャズセッションや宇都宮で活躍されているグループ「トリニスタ」のスティールパンの演奏を合唱団の子ども達も間近で聴かせて頂きました。
ジャズ演奏は「星に願いを」や「ラブ」など知ってる曲も多く、子ども達も会場の皆さんも手拍子で楽しく聴いていました。

スティールパンとはカリブ諸島の国トリニダードトバゴ発祥のドラム缶で作られた楽器です。
打楽器なのに、とても優しい音色で「トトロメドレー」や「オーヴァーザ レインボウ」など全9曲を演奏して下さいり、会場の皆さんも体を揺らしながら聞き入っていました。
最後にジャズとスティールパンのコラボセッションで「アンダーザシー」の演奏があり、そこで合唱団の子ども達がフラッシュモブで参加しました。
いつもの衣装を隠して観客に混ざって座っていた子ども達が上着を脱ぎ、音楽と共に登場し、合唱しました!
会場のお客様も驚いた様でしたが、とても盛り上がりました。初めて体験する演出に子ども達もワクワク、ドキドキ。とても楽しんでいました。
真冬ですが、演奏者と会場が一体となって、アツイ時間を過ごす事が出来ました。
space
waku space waku

waku
大洗音楽祭
waku
space
2020/01/19
photo photo photo
令和2年になり、初めての本番は大洗音楽祭。友好都市協定を結んでいる大洗町の音楽祭に出演させて頂きました。今回の音楽祭は10団体による2部構成で行われました。オープニングで他団体の方々と「虹」を歌いました。
上三川は1部に出演させて頂き「おおシャンゼリゼ」を始め「3つのわらべうた」「コンパス・オブ・ユア・ハート」「サークル・オブ・ライフ」「アラビアンナイト」「アリ王子のお通り」を歌わせて頂きました。
1部のエンディングでは「パプリカ」を出演者全員で歌い、大盛況のうちに終演しました。
2部はゆっくり座って観賞させて頂きました。
大洗出身のソプラノ歌手 川上茉梨絵さんの歌の途中「かごめかごめ」で団員がサプライズ出演させて頂きました。突然のオファーでしたが、4人とも堂々と歌っていて、子供たちの本番の強さに改めてスゴイ!と思いました。
最後の大洗高等学校 マーチングバンド部ブルーホークス(第47回マーチングバンド全国大会 高等学校の部 中編成 金賞・編成別最優秀賞受賞)の演奏は本当に圧巻で子供たちも真剣に食い入る様に観ていました。エンディングではブルーホークスの演奏で「風になりたい」を一緒に歌いました。
朝早くからの活動で長時間でしたが、子供たちは最後まで疲れを見せず、笑顔で元気に頑張っていました。その姿に感心し、感動し、また子供たちの成長を感じた1日でした。
space
waku space waku

前ページ TOPページ 次ページ HOMEページ   

ページトップへ
 
Copyright (C) 上三川少年少女合唱団 All Rights Reserved.